豚丼のたれだけで! いなり寿司

2021年2月18日

■ いなりの皮材料(12個分) ■

  • 油揚げ(小揚げタイプ)6枚
  • 300ml
  • 十勝 豚丼のたれ100ml

 

■ 酢飯材料(12個分) ■

  • 2合
  • 50ml
  • 砂糖大さじ2
  • 小さじ1

 

■ 皮のつくり方 ■

  1. 油揚げを斜め半分、又は横半分に切り、まな板に一枚ずつ乗せたら、開きやすくする為菜箸などで2~3回転がします。
  2. 破れないように気を付けながら切り口から指を入れて広げて、袋状になるように角まで開いてください。
  3. ざるなどに重ならないように並べて熱湯を注ぎ、油抜きをします。粗熱が取れたら水気を絞ってください。
  4. 鍋に【十勝 豚丼のたれ】と水を入れて中火にかけ一煮立ちしたら油揚げを加えてください。
  5. 落し蓋をして30~40分煮込み、火を止めてある程度冷めたら味見をしてお好みの味付けに整えてください。煮汁ごと密封容器に移して一晩冷蔵庫で寝かせて完成です。

 

■ 酢飯のつくり方 ■

  1. 先に調味料類を混ぜ合わせてください。
  2. 炊きたてのご飯をボウルに移し、少しずつ①を回しかけます。
  3. しゃもじで底から返し切るように混ぜ、調味料が半分ほどになったら味見をしてお好みの味付けに整えてください。ご飯をうちわで冷ましながら全体を優しく混ぜて人肌程度まで冷めたら完成です。

 

■ 仕上げ ■

  1. 詰める時は先に酢飯を一つずつの分量にまとめておくとスムーズに作業が出来ます。
  2. 冷蔵庫で寝かせたいなりの皮を取り出し、ざるなどにあけ水気を切ります。
  3. 口を優しく開き、酢飯を詰めます。
  4. 開き口をきゅっと軽く握っていなり寿司の完成です。

 
■ ソラチくんから一言 ■
ご飯に調味料を加えた後、枝豆、錦糸卵、小エビなどを加えてから冷ますと色鮮やかな酢飯になります♬
※小エビは色が抜けやすいので、汁気がなくなった頃合いに様子を見ながら加えてください。

レシピ検索 商品カテゴリー × キーワード
商品カテゴリー選択